下心が明らかとなるトーク内容7パターン

男性ならば、下心があってデートしてしまうことが少なからずあると思います。しかし、女性は些細な行動ひとつで男性の下心を察知します。一歩間違えれば、女性から嫌われ、次のデートの約束を取り付けることができない場合もあります。今回は、デートの参考にして頂くため「下心が明らかとなるトーク内容7パターン」をご紹介させて頂きます。

  • 【1】やたらとお酒を勧める。さらに、お酒が弱いと喜ぶ。

    酔わせることで、女の子の判断を鈍らせようとするケースです。無理にお酒を勧めるような行為は、下心を見透かされることにもなるので、控えた方が賢明です。判断力のある状態の女の子の心を掴みましょう。
  • 【2】「彼女がいない」「彼女とうまくいっていない。」と寂しさをアピールする。

    寂しさをアピールし過ぎても、下心があると見透かされる場合があります。極度に寂しさのアピールすることも避けた方が良いかもしれません。