失恋したときの立ち直り方7パターン

  • 【6】好きだったことを忘れようとしない。

    「忘れよう」と思い込み、感情を抑え込むことで、逆につらい気持ちになるそうです。忘れようとするのではなく、好きだったという事実をしっかりと受け止めることが失恋からの立ち直りの第一歩と考える方もいらっしゃるようです。