彼女が「大切にされてないかも...」と感じる瞬間9パターン

「二人はもう恋人同士だから」といって、彼女を大切にすることを怠ってはいけません。油断をしていると、「もっと私を大切にしてくれる人が現れたから・・・。」と別れを突きつけられることもあり得ます。ではどんな場面で彼女は「大切にされていない」と感じるのでしょうか。そこで今回は、『オトメスゴレン』の女性読者に「どんなときに、彼から大切にされていないと感じますか?」というアンケートを実施。その結果をまとめてみました。

  • 【1】彼女の自宅まで送り迎えをしなくなったとき

    付き合いが長くなり、彼女の送り迎えが面倒になってしまう人もいると思います。その「面倒だ」と思う気持ちは彼女にも自然と伝わってしまうもの。彼女を想う気持ちがあるなら、できる限り送り迎えをしてあげた方がいいでしょう。