東京ディズニーランド・シーのデートで彼氏を嫌いになった瞬間8パターン

  • 【5】自分には何も買ってくれないのに、お土産選びに夢中だったとき。

    誤解を招きがちですが、決して「何か買ってほしい」ということではないのです。「入場するなり、真っ先に職場へのお土産を購入。1時間以上ほったらかしにされて、出鼻をくじかれた気分。」(30代)、「親戚の子どもが喜びそうなおもちゃ選びに振り回され、わたしの喜ぶ顔は二の次なんだと思った。」(20代)など、一緒にいる彼女への配慮が足りないと、「わたしにも記念品ぐらいプレゼントする気はないの?」という不満につながっていくのです。