告白後「考える時間をください」と言われた時の過ごし方9パターン

勇気を振り絞って告白したのに、「ちょっと考える時間をください」と女の子に言われてしまったとき、あなたならどうしますか? すぐ答えてくれない時点でダメな気もするし、すぐ断らなかったから可能性がある気もするし・・・。ともあれ、答えを急かすわけにはいかないのでヤキモキしてしまうかもしれません。そこで今回は、「告白後『考える時間をください』と言われた時の過ごし方9パターン」をご紹介します。

  • 【1】告白した女の子との今後のことを妄想して過ごす。

    付き合うことになってからのことを、ひたすらポジティブに考えてみてはどうでしょうか。ウジウジ悩んだところで結果がよくなるわけではありません。それより、妄想が現実に変わることを期待していた方が、待っている時間を楽しめるはずです。