女の子の気持ちが冷める言動7パターン

ある日突然途絶えてしまった女の子からの連絡。もしかしたら、「女の子の気持ちが冷めてしまった」ことが原因なのかもしれません。一体、どのような言動が、女の子の気持ちが冷めるキッカケとなるのでしょうか。そこで今回は、「女の子の気持ちが冷める言動7パターン」をご紹介させて頂きます。

  • 【1】自分の話ばかりする。

    自分を売り込むことは大切です。しかし、自分の話ばかりでは、女の子は話を聞くことに疲れてしまいます。中には、女の子の話を聞いても、すぐに自分の話にすりかえる男性もいるようです。話を押し付けるようなコミュニケーションは控え、まずは女の子の話を聞くことを心がけてみてはいかがでしょうか。
  • 【2】知人や友人について話をするときに、必ず出身大学や所属企業から話す。

    学歴や所属企業に対してプライドを持っている男性やコンプレックスを感じている男性に多い傾向です。出身大学や所属企業は、今までの「努力」を図る上で、参考になる指標かもしれません。しかし、そのようなことに全く興味がない女の子には、価値観を押し付けられているように映り、女の子の気持ちが冷めてしまう場合があります。