「デート代は男性が奢るべき」という価値観に対する、いまどき女性の本音9パターン

  • 【8】「奢ってあげたいっていうその気持ちが嬉しい」

    「やっぱり奢られたい。大切にされてる気がする」(10代女性)など、ただ単純に奢られることが嬉しいという女性も少なくないようです。金額よりも奢られること自体に喜びを感じているので、自分の懐具合にあわせて無理のないデートをするのが賢明でしょう。