第一印象は「恋愛対象外」だった男性が、好きな女性と付き合えたきっかけ9パターン

女性は異性と出会った時、「恋愛対象かどうか」を直感的に判断すると言われます。第一印象のイメージはそれだけ重要ですが、もし「対象外」になってしまっても、あっさり諦めるのは早いようです。今回は『オトメスゴレン』女性読者への調査結果をもとに、「第一印象は『恋愛対象外』だった男性が、好きな女性と付き合えたきっかけ9パターン」をご紹介します。

  • 【1】とにかくストレートに「好きだ」と告白した

    「それまでは男として見ていなかった」(20代女性)など、ストレートに好意を伝えることで、強引に「恋愛対象内」に入り込むことができるようです。いきなり好かれることはなくとも、まずは相手から「異性」として意識してもらうための第一歩といえるでしょう。