女性が「彼氏はいない」とウソをつく瞬間8パターン


「彼氏はいない。」とウソをつく女性はどれくらいのいるのでしょうか。そんな女性の実態を調査すべく、スゴレンとヒトメボが10代?30代1,989名の女性に対して、「『彼氏はいない』とウソをついたことはありますか?」というアンケートを実施しました。60.9%女性が「彼氏はいない」とウソをついている結果となりました。ではどのような瞬間にウソをつくのでしょうか、そこで今回、「女性が『彼氏はいない』とウソをつく瞬間8パターン」を紹介させていただきます。

  • 【1】カッコイイ男性に聞かれたとき

    「『彼氏いる?』と聞いてきた男性があまりにもカッコイイとき、ウソをつく。」(10代女性)、「相手が今彼よりレベルが上だったときにはウソをつきます。」(20代女性)、「この人キープしておきたいなって思ったときにはウソを言う。」(10代女性)などカッコイイ男性を目の前にしたとき、「彼氏はいません。」とウソをつくパターンです。

  • 【2】彼氏と別れそうなとき

    「恋人に魅力を感じなくなり、そんなときに素敵な男性に出会ってウソをつきました。」(10代女性)、「彼に対する気持ちが薄れてきていたときにウソをつきます。」(30代女性)など別れそうなとき、次の恋人を見つけるためにウソをつくパターンです。

  • 【3】いろいろと聞かれたくないとき

    「根掘り葉掘り聞かれたくないから。」(20代女性)「詮索されるのがうっとうしい。」(30代女性)、「一から説明するのが面倒」(20代女性)など他人の詮索を避けるためにウソをつくパターンです。冷やかしそうな人に対してはウソをつくという女性もいます。

  • 【4】社内恋愛でバレたくないとき

    「社内恋愛で他にバレたくないとき」(30代女性)<br />・「職場の人に彼氏いるの?と聞かれ、当時社内の人と付き合っていたのでいないと嘘をついた。」(20代女性)など社内恋愛を隠すパターンです。社内恋愛がバレることで、実際の仕事に支障がでる可能性がある場合、情報管理を徹底している女性もいます。

  • 【5】未練のある元カレから聞かれたとき

    「元カレに聞かれ、とっさにいないと答えました。そのときの彼より元カレは数百倍以上素敵な男性なので。」(30代女性)など元カレに未練があり、新しい彼氏ができたことを伝えられないパターンです。

  • 【6】友人が失恋し、慰めているとき

    「落ち込んでいる友達に聞かれたとき、とりあえずウソをつきます。」(10代女性)、「自分にだけ彼氏が居るときは遠慮して言えない。」(30代女性)など失恋した友人に対する思いやりとして、ウソをつくパターンです。

  • 【7】彼氏に口止めされているとき

    「彼氏が誰にも言わないでほしいと言っていたので。」(20代女性)、「彼氏に内緒にしてって言われたから。」(10代女性)など彼氏に口止めされているパターンです。恋人が同じ学校や職場にいる場合、彼氏も神経質になるようです。

  • 【8】彼氏がカッコ良くないとき

    「イケてない彼氏で、人に言いたくないとき。」(20代女性)など男性にとっては最も辛いパターンではないでしょうか。彼女が自慢できるように、自分を磨き続けたいものです。

気になる女の子が「彼氏はいません。」とウソをついていた場合、その本音はどのパターンに該当すると考えられるでしょうか。みなさんのご意見をお待ちしております。
Photo:All images by iStock