ただの男友達に「私って単純」と思いながらもときめいてしまう瞬間9パターン

たとえ相手に好意を持っていなくても、ベタな優しさに触れた瞬間「キュン」としてしまい、そのまま恋に発展…ということもあります。では、どんなときに女性はただの男友達に対してときめいてしまうのでしょうか。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「ただの男友達に『私って単純』と思いながらもときめいてしまう瞬間」をご紹介します。

  • 【1】クレーンゲームでぬいぐるみをとってくれたとき

    「こういう小さいところで器用な人は好き(笑)」(20代女性)など、小さな「すごい!」が女性の中でときめきに変わることもあるようです。女性にいつでもカッコいいところを見せられるよう、クレーンゲームの腕を上げておくといいでしょう。