「もう彼女と別れろよ…」と感じた友達の悲惨なコイバナ9パターン

  • 【3】彼女から振っておきながら、すぐに復縁を迫られて付き合っている

    「寂しさを埋めるためだけの存在では…?」(30代男性)というように、彼女の都合で付き合ったり別れたりという話を聞くと、第三者的には、都合のいい男として扱われているとしか思えないようです。すぐ復縁を迫る彼女とは、少し距離を置いたほうがいいでしょう。