Twitterで女性フォロワーを増やすためのプロフィール9つのチェックポイント

みなさん、Twitterやってますか?日本でも大ブレイクし、2009年12月時点で日本人ユーザーは400万?450万人はいると推察されているTwitter。人が集まれば当然のようにビジネスや恋が生まれるわけで、実際に「Twitterで受注」「Twitterで結婚」というケースも少なくありません。しかし、そんないい話を聞いてTwitterを始めたばかりの初心者ユーザーが最初にぶち当たるのが「フォロワーが増えない」という壁。こちらから気になる女性ユーザーをどんどんフォローしているのになぜ? それはあなたのプロフィールの内容に問題があるのでは? というわけでスゴレンが考えたダメなTwitterプロフィール9つのポイント。あなたはいくつあてはまるでしょうか?

  • 【1】TwitterIDや名前の匿名性が高すぎる

    匿名よりも実名が評価されやすいTwitterでは、まずIDか名前のどちらかに、できることなら本名のフルネーム、それが難しいなら本名に含まれる要素を加えた方がいいでしょう。と同時にTwitterIDはできるだけ短く、覚えやすく、読めるものにすると、相手の印象に残りやすく、Web上でReplyしたい時も思い出してキーボードで入力しやすくなります。
  • 【2】アイコンが初期設定の鳥のまま

    初期設定の鳥のアイコンのままだと、「始めたばかりのユーザーなのかな?」「アイコンすら変えるのが面倒な人なのかな?」「スパム業者が大量に取得したIDなのかな?」「オリジナリティがない(記憶に残らない)」などのマイナスの印象を持たれがち。あるいは、そもそもの印象が薄くなります。できれば自分の顔写真にした方が効果的ですが、間違ってもかっこつけたつもりで睨んだ写真などにしないようご注意ください。