年下の彼氏に友人を紹介されるとき、あまり言ってほしくない言葉9パターン

  • 【5】姉さん女房ぶりをリクエストされているように聞こえる「姉貴のような存在」

    「それっぽい振る舞いをしろってこと?」(30代女性)と、普段とは違う「面倒見がいい女性」を演じないといけない気がして嫌がる女性もいるようです。友人の前では姉さん女房タイプでいてほしいなら、紹介した時ではなく事前にお願いしてみるといいかもしれません。
  • 【6】友達の前でいい顔をしたいのがミエミエな「年上彼女だけど、主導権はオレだから」

    「わざわざ言う必要はない」(30代女性)など、多くの女性は、男性が友人にいい格好をしたい気持ちが理解できないようです。実際は彼女に尻に敷かれているなら、前もって「友達の前では俺に引っ張らせて」と頼んでみてはいかがでしょうか。