年下の彼氏に友人を紹介されるとき、あまり言ってほしくない言葉9パターン

  • 【3】年上彼女をゲットしたことを自慢しているようで引く「こいつ、俺のオンナ」

    「所有物のように言わないで」(20代女性)のように、格好つけようとする姿勢が、女性には鼻につくようです。彼女に嫌な思いをさせないためにも、せめて名前とともに「俺の彼女」と普通に紹介してあげてはいかがでしょうか。
  • 【4】どう転んでもいい気分にはならない「彼女、何歳だと思う?」

    「なんと答えられても嬉しくない」(30代女性)のように、意味なく年上彼女であることを意識させることに女性は腹を立てるようです。最初から具体的に年齢を出すのは避け、仲よく打ち解けたのち、タイミングを見て「年上なんだ」と言ってはいかがでしょう。