「おもしろい人ですね」と言い放つ女性の本音8パターン


合コンや飲み会などで、初対面に「おもしろい人ですね」と言われたら、なんとなくテンションが上がってしまうもの。しかし女性が言い放つ「おもしろい人ですね」という言葉には、額面通りの意味のほかに、意外な真意が隠されている場合があるようです。そこで今回は、「『おもしろい人ですね』と言い放つ女性の本音」をご紹介させていただきます。

  • 【1】「(みんなを盛り上げてくれる)おもしろい人ですね」

    盛り上げ上手だったことを評価するパターンです。沈黙が続くような状況でうまい話題を投下できると、このように褒めてもらえる可能性があります。恋愛対象としての評価というよりも、その場を盛り上げてくれたことへの感謝という意味合いが強いでしょう。

  • 【2】「(一発ギャグが)おもしろい人ですね」

    一発ギャグが決まり、大爆笑を起こしたことについて、「おもしろい」と感想を述べているパターンです。とはいえ、ギャグなら何でもいいわけではなく、下ネタなどは女性をドン引きさせてしまい、恋愛対象から外されるおそれもあるので、気を付けましょう。

  • 【3】「(話題が豊富で)おもしろい人ですね」

    会話の引き出しが多いことを称賛しているパターンです。ただし、自分から知識を披露し過ぎると、鼻持ちならない男という印象を与えてしまうおそれもあるので、女性の話にも耳を傾ける優しさが求められるでしょう。

  • 【4】「(変わった経験をしていて)おもしろい人ですね」

    変わった経験についての話に興味を抱いてくれているパターンです。珍しいアルバイトや旅先でのハプニングなど、女性の気を引く「鉄板のトーク」がある人も少なくありませんが、単なる自慢話にならないよう、さじ加減は考えたいところです。

  • 【5】「(私と考え方がまったく違って)おもしろい人ですね」

    目新しい意見に対して、刺激を受けたことを表明しているパターンです。褒め言葉として使われることもありますが、「話が合わない人」という意味の皮肉の可能性もあるので、女性の表情を見ながら話題を選ぶ必要があるでしょう。

  • 【6】「(絡みづらい人だけど、社交辞令として)おもしろい人ですね」

    正直、「絡みづらい人」と思っていても、社交辞令として笑顔で「おもしろい人ですね」とコメントしているパターンです。とりあえずその場を和やかにやり過ごそうとしているだけかもしれないので、女性の言葉を鵜呑みにせず、自らの行動を振り返りましょう。

  • 【7】「(恋人候補としては見られないけど)おもしろい人ですね」

    「あなたは友達止まりです」というメッセージとして「おもしろい人」と表現しているパターンです。安易に、「脈アリかもしれない!」と受け止めず、仲良くなりたいなら慎重に関係を進展させましょう。

  • 【8】「(一緒にいて)おもしろい人ですね(好きになるかもしれません)」

    「一緒にいることが楽しい」とほのめかし、好意を伝えようとしているパターンです。脈アリのサインなので、会話の盛り上がり具合や表情から、相手の本音を見極めて、上手に距離を詰めていきたいものです。

女性が言う「おもしろい人ですね」の裏側には、さまざまなニュアンスが隠されているようです。ほかにはどんな「本音」が考えられるのでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしています。(山場ヤスヒロ)
Photo:All images by iStock