美しかった思い出が…ショックを受けた初恋男子の変化9パターン

初めて好きになった男子は、すべての女性にとっていまでも特別な存在です。しかし久々に再会した「初恋の君」に、ガッカリしてしまうこともあるようです。では、どんな変化が不評なのでしょうか。今回は『オトメスゴレン』女性読者への調査をもとに「『美しかった思い出が…』とショックを受けた、初恋男子の変化9パターン」をご紹介します。

  • 【1】ファッションセンスに定評があったのに、近所のスーパーで買ったような安物で身をかためている

    「すっかりオーラがなくなっていた」(20代女性)と、外見に気を使わなくなった男子に、拍子抜けの女子もいるようです。経済的余裕がなかったとしても、近場を散歩するような服装で会うのはやめましょう。