焼き肉デートにおける男らしい振る舞い8パターン

女の子と焼き肉デート。限られたデートの時間において、できるだけ「男らしさ」をアピールして、次回のデートにつなげたいものです。お肉を焼きながら、コミュニケーションを深めることができる焼き肉デートにおいて、どのような瞬間に男らしさをアピールできるのでしょうか。今回は「焼き肉デートにおける男らしい振る舞い8パターン」を紹介させていただきます。

  • 【1】煙のかからない席をいち早く判断し、女の子をその席に案内する。

    空調設備が整い、煙が立たない焼き肉店が多いですが、多少の煙は発生してしまいます。周囲のお客さんのテーブルを観察し、煙の流れを把握して、女の子を煙がかからない席に案内しましょう。入店直後だからといって、配慮を忘れないように注意しましょう。
  • 【2】女の子の要望を受け入れつつ、率先してメニューを注文する。

    メニューを受け取ったら、率先して注文するものを決めることも重要です。女の子にメニューを渡し、「適当に選んでいいよ。」と言ってしまう方もいらっしゃいますが、このような場合、何を注文すれば良いのか分からず、女の子にストレスを与える可能性があります。女の子の要望を伺いつつ、率先してメニューを選ぶことで、男らしさをアピールできるでしょう。