女の子に愚痴を聞いてもらうための5つのポイント

  • 【4】「いまから10分間だけ愚痴っていい?」と制限時間を宣言すること。

    時間制限なく愚痴を話し続けた場合、女の子は「いつまで愚痴が続くのか?」と不安を感じます。そこで制限時間を宣言することで、このような不安を回避した上で、女の子に愚痴を聞いてもらえます。なお、長時間の愚痴は、女の子にストレスを与えるので、長い時間をかけた愚痴は控えた方が賢明 です。