女の子に愚痴を聞いてもらうための5つのポイント

  • 【2】「いまから愚痴っていい?」と事前に宣言すること。

    「いまから愚痴っていい?」と事前に宣言しましょう。愚痴というネガティブな話を聞くことは、女の子にとって大きなストレスを与えることになります。愚痴ることを事前に宣言することで、女の子に「愚痴を聞く」ための心の準備をしてもらってから、話を聞いてもらうことができます。