「ないな」という男子からのアタックをやんわり断るために女子がすること9パターン

恋愛対象外の男性からのアプローチは、ありがたいと思う反面、煩わしいもの。人間関係を維持するためには、断り方を工夫する必要があるからです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「『ないな』という男子からのアタックをやんわり断るために女子がすること」をご紹介します。

  • 【1】あえて自分の悪い部分ばかりをアピールする

    「嫌いになってもらう作戦。遊んでた頃の話とかしちゃう(苦笑)」(20代女性)など、男性の恋心を鎮火するために、あえて自分の悪い部分をさらけ出す女性もいるようです。「私なんかにあなたはもったいない」的な発言を聞いたら、断られているのだと察しましょう。