女の子が「男の子っておバカで単純だけどかわいい」と感じる瞬間9つ

「同い年の男性は幼稚に見える」という女の子は多いですが、時と場合によっては、その幼さにキュンとすることもあるようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』の女性読者のみなさんに、「男の子っておバカ。でも、そこがかわいい」と感じる瞬間を教えていただきました。

  • 【1】いい歳をしているのにプラモデルやおもちゃを見てはしゃいでいるとき

    「何歳になっても男の子なんだね」(30代女性)というように、好きな玩具にテンションがあがる姿を見て、女性は夢中で遊ぶ少年を見守る気分になるようです。ただし、コレクションするために「買占め」をするなど、悪い意味での「大人げなさ」は見せないようにしましょう。
  • 【2】寝癖がついた頭で「電車が遅れて…」と遅刻の言いわけをするなど、すぐにバレるウソをついたとき

    「ウソはダメだけど、小学生レベルのものなら許せる」(20代女性)というように、誰も傷つけない子どもっぽいウソをつくところがかわいいという女の子もいます。とはいえ、害のない話だからかわいげがあるのであって、基本ウソは女性の怒りを買うと思っておきましょう。