彼氏からの「遠回しすぎて分かりにくいプロポーズの言葉」9パターン

「一世一代のプロポーズ」なのに、表現にこだわったばかりに、彼女に伝わらなかったという男子も多いようです。では、わかりにくいプロポーズの言葉にはどんなものがあるのでしょう。今回は『オトメスゴレン』女性読者への調査を元に「彼女に気づかれにくいプロポーズのセリフ9パターン」を紹介します。

  • 【1】「俺について来て」という意味の「転勤が決まったんだけど、一緒に行かない?」

    「行く行く。いつ行こうかな」(20代女性)など、旅行に誘われたと思う女子もいるようです。どうしてもこのセリフを使いたいのであれば、「行かない?」と軽く聞くのではなく、「一緒に来てください」と敬語にしてみるなど、もうひとひねり必要でしょう。