彼女を不安でいっぱいにしてしまう「悪気のないLINE」9パターン

自分では何気なく送ったつもりのLINEのせいで、愛する彼女を不安な気持ちにさせているとしたら、それほど不本意なことはないでしょう。とくに普段から「言葉足らず」で誤解を招きやすい人は、注意したほうがいいかもしれません。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケート調査を参考に、「彼女を不安でいっぱいにしてしまう『悪気のないLINE』」をご紹介します。

  • 【1】返信がものすごく遅かったうえでの「もう寝る」

    「『遅くなってごめん』も何もないと、私何か気に障ることでもした?と不安になります」(20代女性)など、さんざん待たせた挙句、愛想のない文面を返したせいで、彼女を落ち着かない気持ちにさせるパターンです。たとえLINEでやりとりするような気分でなかったとしても、「今日はヘトヘト。もう寝る。また明日ね」などと書けば、彼女も納得してくれるのではないでしょうか。