相合傘で女の子が「キュン…」とする瞬間9パターン

デート中の突然の雨は二人の距離を縮めるチャンス。相合傘をしているとき、女の子がどんな心遣いに感動するのか知っておきたいところです。そこで今回は、『オトメスゴレン』の女性読者のみなさんに、どんな相合傘に「キュン…」とするのか教えていただきました。

  • 【1】傘を忘れて困っているのに気づき、「入る?」と言ってくれたとき

    「それまで全然意識してない男子だった」(10代女性)というように、突然の雨が二人を急接近させて、そこから恋に発展することもあるようです。いざというときのために置き傘をしておくと、相合傘のチャンスを逃さずにすむでしょう。