「仕事と私、どっちが大切なの?」と言われたとき、彼女を納得させるための一言9パターン

ときに恋人は即答できない難問をぶつけてくるもの。代表的なものが「仕事と私、どっちが大切なの?」という質問です。一体彼女はどんな答えを求めているのでしょうか。そこで今回は『オトメスゴレン』の女性読者のみなさんに、「仕事と私、どっちが大切なの?」と聞くとき、彼にどんな答えを期待しているのか教えていただきました。

  • 【1】「そんな質問させてごめんね」と申し訳ない気持ちを優先して伝える

    「大切に想ってくれてるならいい」(20代女性)というように、彼女をないがしろにしたことを心から反省しているのが伝われば、女性は満足するようです。二択の質問だからと、すぐにどちらかを選ぼうとするのではなく、まずは謝る姿勢が大切かもしれません。