「大人だなぁ」と男性に感心する合コンでの振る舞い9パターン


合コンでは、できるだけよいイメージを持たれるために大人な行動を心がけたいところです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「『大人だなぁ』と感心する男性の合コンでの振る舞い9パターン」をご紹介します。

  • 【1】女性が気づかない間にお会計を済ませてくれたとき

    「払ったことを主張しないのも素敵!」(20代女性)など、金銭面でのフォローをスマートにできると大人の証と判断されるようです。おごるときでも、「俺あんまり飲んでないのに」など、ケチだと疑われるようなコメントは控えたほうがよさそうです。

  • 【2】みんなが楽しめるように均等に話を振って盛り上げてくれたとき

    「人見知りな私でも楽しめて最高でした」(20代女性)など、広い視野を持った気配りに経験値が伺えるパターンです。あまり会話に参加していない女性にはすかさず「○○さんはどう思う?」など話を振ってあげると他の女性もその気遣いにグッとくるかもしれません。

  • 【3】店員さんにも上から目線ではなく丁寧に接していたとき

    「普段からいい人なんだろうなと思った」(30代女性)など、立場に関係なくきちんとした対応をする男性に女性は紳士な印象を持つようです。たとえ態度が悪い店員が相手でも感情をあらわにせず笑顔で対応すると、その器の大きさに心を奪われる女性は多いでしょう。

  • 【4】会話を止めず自然な流れでみんなの飲み物を追加注文してくれたとき

    「そのさりげない偉業に感動した(笑)」(20代女性)など、状況を乱さずに目的を達成する華麗なテクニックに女性は感服するようです。率先してオーダーをとることも気遣いのひとつですが、「○○ちゃん、次は?」と大声で聞いて、話の腰を折るとデリカシーがないと判断されかねないので注意したほうがよさそうです。

  • 【5】分かりづらい難しい話題をさらっと解説してくれたとき

    「コソッと説明してくれて優しかった」(10代女性)など、会話についていけない女性に手ほどきをする優しさに感激するケースです。常識的なことを知らない女性に対しても「そんな事もしらねーの?」など血祭りにあげるような言動は相手を傷つけるので配慮したほうがよさそうです。

  • 【6】「電車の時間大丈夫?」と終電時間を気遣ってくれたとき

    「場を盛り下げないか心配で自分から言いづらくて」(20代女性)など、ノリだけを重視せず無理をさせない対応に“大人”を感じるようです。「明日もあるから無理しないで」など、さらに一言添えると、その紳士な態度にキュンとくる女性は多いかもしれません。

  • 【7】空気を読んでサラッと席順を変えてくれたとき

    「私が狙っている男性にさりげなく近づけてくれた!」(20代女性)など、自分の目的達成に必死な若い男性との差が歴然とするケースです。さらに「○○はゴルフ好きだよ」など女性が気になる男性の話題を提供してあげると、その好意がアナタに向くことになるかもしれません。

  • 【8】酔った男性陣から攻撃的なことを言われても冗談で切り返したとき

    「嫌な空気を一蹴してくれて安心した」(10代女性)など、ムキにならずに対応する様子に大人の余裕を垣間見るようです。「こういうの慣れてるから大丈夫だよ」などと伝えると、その安心感と器の大きさに、好感を持つ女性は多いかもしれません。

  • 【9】悪酔いした仲間をうまくあしらって帰してくれたとき

    「絡んでくる人を放置しないところが大人!」(20代女性)など、酔い過ぎた仲間を介抱しつつ女性から遠ざけるスムーズな対応に大人の魅力を感じるようです。仲間が女性に絡んでいたとしても「テメーふざけんな!」など、女性が怯えそうな強い口調は控えましょう。

ほかにも「『大人だなぁ』と感心する男性の合コンでの振る舞い」があれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(富岡由郁子)
Photo:All images by iStock