好きでもない男性と女性がデートをするときの「ホントのところ」9パターン

お互い好意があるからこそデートをOKしてくれたと思いきや、その後、まったく進展がない状況に陥ったことはありませんか? じつはとくに気になる相手ではない人とデートをする女性は意外に多いようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』の女性読者に行ったアンケートを参考にして、「好きでもない男性と女性がデートをするときの『ホントのところ』」をご紹介いたします。

  • 【1】行きたい場所や全部おごりなど、デートプランが魅力的だったから

    「ちょうど行ってみたいレストランだった」(30代女性)など、自分にメリットがあると女性はOKするようです。どうしてもデートしたい相手には「好きなこと全部やっていいよ!」などと男気をアピールすると、そのお姫様扱いに喜んでくれるかもしれません。