「さすがにそれは引く!」と女の子にドン引きされるヲタグッズ9パターン

  • 【5】どんな楽しみ方をしているのか気になる「パンチラ姿の女の子フィギュア」

    「夜な夜な『魔改造』をしているのかと…」(20代女性)というように、フィギュア好きならまだしも自分で手を加えるレベルになると敬遠されるのかもしれません。来客前に露出多めのフィギュアを奥に移動させる、もしくは服を着せるなどの配慮が必要といえそうです。
  • 【6】いくら男性のことが好きでもドライブは避けたい「痛車」

    「周りからの冷たい視線が痛そう」(20代女性)というように、男性にとっては愛の詰まった車も、女性には理解されにくいようです。ドライブに行くときは、愛車をガレージにしまいレンタカーを借りる「ワリキリ」が必要でしょう。