冷めかけていた気持ちを「もうムリ!」と決定づけた彼氏の一言9パターン

「これが倦怠期ってやつ?」と思っていた矢先に、彼氏の口から出た一言で女性の気持ちが冷め切ってしまうこともあるようです。そこで今回『オトメスゴレン』女性読者に聞いた「冷めかけていた気持ちを『もうムリ!』と決定づけた彼氏の一言9パターン」を紹介します。

  • 【1】何年も付き合ってるのに「え、誕生日だっけ?」

    「誕生日を覚えてくれないのは彼にとってその程度の存在ってことだと思う」(20代女性)と、誕生日を忘れられてしまうと、男性の愛を疑う女性が多いようです。忘れっぽい人は、携帯のカレンダーやPCのアドレス帳に彼女の誕生日を入力しておきましょう。