彼氏がいるのに「女友達の彼氏」をつい羨ましく思う瞬間9パターン

いつだって「隣の芝は青く見える」もの。自分に彼氏がいても、ふとした瞬間に女友達の彼氏を羨んでしまう瞬間があるようです。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「彼氏がいるのに『女友達の彼氏』をつい羨ましく思う瞬間9パターン」をご紹介します。

  • 【1】背の高いイケメンだったとき

    「本能的にいいなと思っちゃう(笑)」(20代女性)など、カッコいい男性を見ると理屈抜きで「羨ましい!」と思ってしまう女性が多いようです。憧れに似たような感情なので、自分の彼女が友達の彼氏を褒めても、腹を立てたりしないようにしましょう。