初デートで話題が詰まったときに鉄板の「場つなぎトーク」9パターン

  • 【8】思い出話のなかから性格が垣間見える「子供時代」の話

    「三つ子の魂百までだし、自分の性格を知って貰えそう」(30代女性)など、幼少時代にどんな子供だったかを尋ねることで、思い出のエピソードを聞くことができるようです。お返しに自分の思い出話をすることで、お互いについて理解を深め合えそうです。