付き合うようになったキッカケ8パターン

ふたりの気持ちが重なり合って交際がスタートするとき、「好きだ」という直感以外にも、その人と付き合うことにした理由があるはずです。そこで今回は、女の子たちが相手との交際に踏み出すとき、どんなことを決め手にしているのかについて、ご紹介したいと思います。

  • 【1】一緒に楽しめる趣味があった

    スノボ、サーフィン、釣り、美術館めぐり。同じ趣味を持つ相手となら、楽しいイベントを共有できます。彼氏・彼女の関係になったら、ここに行こう、あんなことを一緒にやろうと、デートの内容を具体的にイメージしやすく、交際したいという気持ちを後押しすることにつながるでしょう。
  • 【2】食べ物の好みが合った

    同じものを食べて同じように美味しいと感じられるのは、幸せなことです。逆に、味覚の合わない相手と食事を共にするのは、気疲れするうえ、せっかくのご馳走も美味しさが半減してしまいます。「今日は焼肉で力をつけるぞ!」「屋台のB級グルメってなんか好き!」というように、食べ物に対する感性が似ていると、この人と食事をするのは楽しいな、と一緒にいたい気持ちが強まります。