恋愛上手にしてくれた「失恋で学んだルール」9パターン

失恋の経験は、なにもマイナスなだけではありません。前の恋がうまくいかなかったからこそ、恋愛の極意や女心を学べるというものです。そこで『スゴレン』男性読者の調査を元に、「恋愛上手にしてくれた『失恋で学んだルール』9パターン」を紹介します。

  • 【1】恋愛初期ほど遠慮せずにガンガン連絡する

    「前の恋は、遠慮しているうちにフェードアウト…。今の彼女には最初から電話しまくりました」(10代男性)と、最初にどれだけふたりの距離を縮められるかで、その後の付き合い方が変わるようです。女性は一般的にマメな男性を好むので、遠慮なく電話しましょう。
  • 【2】「言わなくてもわかるだろ?」と考えず、思いは言葉にして伝える

    「言葉にしないと女性は不安になるんだと知った」(20代男性)というように、「好き」という言葉を伝えなかったために、女性の心が離れていった男性もいるようです。付き合いが長いほど、ことあるごとに気持ちを伝えたほうがいいかもしれません。