年下彼女がかわいくて仕方ない!魅力や年下彼女を作る方法も解説!

年下の彼女がかわいい!この記事では、年下の彼女をゲットする方法や、かわいくて魅力的なポイントをご紹介。「こんな反応は脈あり」というサインや、付き合っている年下彼女と長く付き合っていくための上手な付き合い方のコツもあわせて解説しています。

  • 年下彼女のかわいいところとは≪前編≫

    年下彼女のかわいいところといえば、どんなところだと思いますか?自分よりも若い女の子のかわいい部分・特徴を知ったら、年下の彼女が思わず欲しくなってしまうかも。まずは、年下の彼女がどんなにかわいいのか例をあげてご紹介しますね!

    世間知らずなところがかわいい


    年下彼女がまだ20歳前後だとすると、まだ人生経験が浅く世間についてもあまり良く分かっていない場合が多いでしょう。そんな世間知らずなところが「純粋」「初々しい」「守ってあげたい」と思わせます。

    また、世間には思っている以上にたくさんの発見があり、それを知った時の彼女の反応がかわいいという男性の意見も。彼女の「初めて」に立ち会い、成長する彼女が純粋にかわいいと思うのでしょう。

    子供っぽいところ


    自分よりも年齢が5歳以上離れていると、どこか「子供っぽい」印象を感じられます。自分と大きく年齢が離れていると、彼女に未成熟さを感じられるので子供っぽいと感じられるのでしょう。

    特に、20歳前後の若い女性はまだまだ人生経験が浅く、フレッシュさに満ち溢れている方が多いです。経験が浅いからこそ子供のような無垢・無邪気さを感じられます。

    上目遣いがかわいい


    年上のカレは年下彼女から見て「頼りがいがありカッコいい」と感じます。そんな頼りがいがあるカッコいいカレにメロメロで、上目遣いをしがちなのが年下彼女のかわいいところ。

    上目遣いをされると思わずキュンとしてしまったり、甘やかしたくなってしまう男性が多いのではないでしょうか。

    上目遣いには不思議な魅力があり、年下彼女のかわいらしさをより高めてくれる「目の使い方」なのかもしれませんね。

    素直に甘えてくるところ


    年下彼女は彼氏が年上なら素直に甘えてくれる女性が多いです。自分の方が年齢が下なのを分かっているので、年上であるカレにめいっぱい甘えようという意識が働き、素直に甘えるのでしょう。

    もし同い年だったり、カレの方が年下なら「平等でいよう」と感じ、ほどほどにしか甘えてくれない場合も。しかし、カレが年上なら「何事においても先輩のカレには甘えていいはず」と、素直に甘えてくれるのです。

    遠慮されるよりも素直に甘えてくれた方がかわいいと感じる男性は多いのではないでしょうか?

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)