兜合わせの由来や語源って知ってる?やり方のコツや体験談もご紹介!

兜合わせというプレイをご存じでしょうか。男性同士のプレイの一種で、お互いの性器を擦り合わせて刺激するとても官能的なプレイです。この記事では兜合わせの語源や由来、兜合わせの詳細なやり方をご紹介します。実際に兜合わせをした人のエピソードも必見ですよ。

  • 兜合わせって知ってる?

    兜合わせという言葉を知っているでしょうか。男性同士のセックスでは比較的メジャーなプレイの一つで、内容自体は知っていても、その名前を知らなかったという人も多いはず。では、兜合わせについて詳しく見ていきましょう。

    「兜合わせ」の意味


    兜合わせとは、男性同士で行うセックスのプレイの一種です。勃起したペニスを向かい合わせ、擦り合わせるというプレイになります。比較的簡単に行えることから、男性同士でのセックスにあまり慣れていない人にもおすすめのプレイです。

    また、男性同士のセックスには、兜合わせ以外にもたくさんの種類があります。その中でも代表的なものはアナルファックです。ただし、肛門に挿入するという行為にはどうしても抵抗があるという人が多いのも事実。そんな人達にもぴったりなのが兜合わせなのです。

    「兜合わせ」の語源・由来


    兜合わせと聞くと、戦国時代の習わしなどを想像する人もいるのではないでしょうか。兜という響きが勇ましいので、エロい用語だと思う人は少なそうです。また、実際に剣道で兜合わせという儀式が行われていました。

    そして、男性同士のプレイの兜合わせも、この剣道の兜合わせが名前の由来となっています。亀頭同士が向き合う様子が、試合前に竹刀を合わせる剣道の兜合わせと様子が似ているのです。また、現在の剣道で兜合わせが行われていないのは、性器を擦り合わせる意味で兜合わせが使われるようになったからともいわれています。

    「兜合わせ」の対義語は?


    男性同士で性器を擦り合わせることを兜合わせというのに対し、女性同士で性器を擦り合わせることを貝合わせと言います。兜合わせの対義語として、貝合わせもよく使われる言葉となります。

    兜合わせが、男性器を剣道の竹刀に見立てて表現したのに対して、貝合わせは女性器を貝殻に見立てて表現しているのもユニークなポイント。そして、貝合わせの名前の由来が平安時代の貴族の遊びから来ているところも、兜合わせと似ていますよね。

    「兜合わせ」が女子に注目されている!?


    男性同士でしかプレイできない兜合わせですが、実は一部の女子にも注目されているプレイでもあるのです。その女性とは腐女子と呼ばれる人達。腐女子とは、アニメや漫画が好きな女性の中でも特に「ボーイズラブ」を熱狂的に愛する人達の愛称です。

    そんな男性同士の絡みが大好きな腐女子達が、特に好むプレイが兜合わせとなります。その理由は様々ですが、正面で向かい合って愛し合う姿が絵面的に映えることが大きく関係しているでしょう。

    女性とするよりも「兜合わせ」の方が好きという人も


    兜合わせは、一度経験するとやみつきになるという人が続出する程気持ちいいと言われています。ペニス同士を擦り合わせるだけなのですが、想像以上の気持ち良さと手軽さで、中には女性とセックスするよりも兜合わせの方が好きという人も。

    友人同士でふざけあって兜合わせをした際に、その極上の快感に気が付いたという人もいます。怪我などのリスクも少ないプレイなので、少しでも興味があるならば相手の同意を得たうえで試してみるのもおすすめですよ。

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)