3回目のデートの誘い方を解説!おススメの場所や告白のタイミングも

あなたは「3回目のデート」の法則を知っていますか?3回目にふたりで会ったときに告白すると成功の確率が高いと言われています。今回はその理由と、3回目のデートの約束をする時の誘い方をご紹介します。気になる彼女と付き合いたい男性の皆さんは、参考にしてみてください。

  • 3回目のデートに女性を誘う前に

    気になる女性と交際するためには、まずはお互いを知って親密にならなければなりません。ふたりきりでのデートを重ねて、あなたの魅力をアプローチしたいところですよね。

    そこで気になるのは相手の気持ちやデートの誘い方、それに何回目に告白するのかというところでしょう。デートの誘い方を考える前に、まずはふたりの仲を深める順序をチェックしておきましょう。

    3回デートする=脈あり?


    あなたと意中の相手は今まで何度デートをしていますか?もしも既に2回のデートを済ませていて、次の約束も取れているのであれば、相手の女性もあなたに興味を持ってくれているはずです。

    逆の立場で考えてみてください。余程時間を持て余していない限り、どうでもいい相手と何度もデートしようとは思いませんよね?恋愛対象としてみてくれているかは置いておいて、相手の女性が憎からず思っていることは確かでしょう。

    1回目、2回目のデートを振り返ろう


    3回目のデートの誘い方で困っているのであれば、まずは前回までのデートを振り返ってみましょう。1回目、2回目と同じ場所に行くことは避けたほうがいいですよね。それ以外にも、行きたい場所や好きなことなど、会話の中にヒントがあるはず。

    余談ですが、前回までのデートでおすすめされたものや場所があれば調べておきましょう。そうすれば3回目のデートの会話も弾みますし、あなたへの好感度もアップしますよ。

    3回目のデートはターニングポイントとも言われているので、チャンスを掴むためにも下準備は念入りに。

    3回目は告白するチャンス?


    3回目のデートは、ふたりのこれからの関係性を左右させるほど重要なものです。半数以上の女性が、3回目のデートで告白されるのを期待しているというデータもあるようですよ。

    女性は1回目のデートではお互いがどんな人柄なのかを確認し、2回目のデートでは相手に好意を持ちはじめてもっと距離を縮めたいと感じます。早い人なら2回目の時点で、「この人と付き合いたい」と思ってくれるでしょう。

    そして3回目のデートでは恋人としてやっていけるのかを判断しています。もしも3回目で告白のチャンスが巡ってこなくても、ここで男らしさや優しさを見せることができれば、付き合える確率は上がるのです。