彼女の嘘を見抜く方法|嘘をついているときの特徴から対処法まで!

  • 彼女が嘘をついているときの特徴《行動編》

    彼女が嘘をついているかも知れないけど、確信が持てない…。そんな時には、彼女の行動にも注目してみましょう。どんなにさりげなく嘘をつく彼女でも、内心ではやはりバレたくないもの。バレたくないのであれば、嘘に現実味を持たせるか、自分が平然を装うしかないのです。

    彼女の行動を見ていて、「いつも通りな気もするけど、なんか違和感…」と感じたら嘘を隠そうとしているのかも知れません。彼女が嘘をついている時には、どんな行動をとりやすいのかみていきましょう。

    家族や友達を優先することが増えた


    彼女が嘘をつき始めると、まるで彼氏を避けているかのように、家族や友達を優先することが増えます。これまでが、彼氏を一番に優先していた彼女であれば、わかりやすいほどでしょう。最初こそ、「彼女にも付き合いはあるからな」と思っても、続くようであればやはり疑う気持ちも出てくるというもの。

    「もしかしたら彼女は家族以外と会っているのかも」など、疑問と不安が大きくなるようであれば、彼女に二人の時間が減ったことを直接伝えた方がいいでしょう。

    それでもはぐらかされたり、逆ギレされるようなら、彼女が隠し事をしているか、嘘をついているかという可能性が強くなります。

    ファッションの傾向が変わった


    自分の感情に素直な女性は、外見も感情のままに変化が表れやすくなるようです。最近化粧が変わった、洋服の好みが変わった…など、つい「他の男と関係を持っているのでは?」と疑ってしまう要素でしょう。彼氏の好みは知っているはずですから、ファッションの変化は彼氏以外に向けたアピールということになります。

    一番嘘をついている可能性が高いのは、地味から派手に変わる様子。髪を染めたことがないのにカラーリングをした、いつもパンツなのにミニスカートを着るようになった…真逆に思えるファッション変化は、他の男性の存在が絡んだ嘘をつく可能性も高まっているのかも知れません。

    連絡が少なくなった


    愛情の意思表示はお互い出来ているのに、少しずつ連絡の頻度が減ったとなると、その意思表示は嘘である可能性も考えられます。付き合い始めこそ、マメに連絡をとっていたとなれば、彼女の中で、何かしら気持ちの変化が生じているかも知れないのです。

    少なくなる連絡の中で、言葉までそっけなくなると、不安も大きくなるでしょう。「好きだよ」の言葉そのものも、その場しのぎの嘘に感じるかと思います。じりじりと連絡が減ったことを感じたら、彼女の本音を探ることも考えたほうがいいかもしれませんね。

    言葉数が増えた気がする


    デートや電話の時に、彼女の言葉数が増えたと感じることはありますか?これも、女性が嘘をついた時の特徴に入ります。一つの嘘を追及されないように、必要以上にお喋りになって、確信に触れさせまいとしているようです。

    女性はもともとお喋りが大好きなもの。それに輪をかけたように喋るのは、興奮しているからです。動揺や焦りを含んだ興奮は、じっとしているとさらに増してきます。その緊張感に耐え切れないので、どんどん喋って自分の心を安定させようとしているのです。