男女の理想のセックスの違いは?理想のセックスの流れ&上手な誘い方

理想のセックスとは、お互いが気持ちよくなれて「またしたい」と思えるもの。しかし、男女によって理想のセックスは随分と異なるのです。ですから、女性に喜ばれるセックスの流れや上手な誘い方を詳しく理解しましょう。理想の違いを認識すれば、より彼女との深まりますよ。

  • みんなが思い描く理想のセックスってなに?

    人それぞれ、理想のセックス像というものがあります。中には強引にされるのが好きだったり、言葉で責められるのが好きだったりと様々。また、男性と女性とでは、理想のセックス像が大きく異なるのです。

    では、男女によって理想のセックスに違いがあるとは、一体どういう事なのでしょうか。詳しくみていきましょう。

    男性と女性ではセックスに対する思いが違う


    男性と女性では、セックスに対する思いが全くと言ってよい程違ってきます。男性は基本的に、セックスの回数を増やす事を理想としている人が多いですが、女性はそうではないのです。

    女性は、セックスの回数を充実させるより、一度のセックスでどれだけ愛されたかを重視する傾向にあります。そのため、男性の「早くイカせてあげよう」という愛撫や挿入といった行為にも、女性とのすれ違いが生じている可能性があるのです。

    理想のセックスが違うことですれ違いも起きやすい


    セックスは、カップルにとって非常に大切な行為です。男性は回数をこなしたい、女性は一度でじっくりと愛されたいという基本的な理想像の違いはありますが、お互いを思う気持ちからなかなか態度や言動には出せないでしょう。

    相手に合わせているだけでは、いずれすれ違いは生じてしまいます。しかし、言葉に出せないのでお互いがそれを理解できないままギクシャクしてしまう可能性も。少し気まずくなるかもしれませんが、理想のセックスについて話し合う機会は設けた方がいいでしょう。