彼女が喜ぶラブホデートのポイントは?ラブホの選び方から注意点まで

  • こちらも重要!彼女とラブホを出るときの注意点

    入るときと入ってからの注意点をしっかり押さえたことで、彼女と楽しいひとときを過ごせたら、余計に気をつけたいのが出るとき。昔から「立つ鳥跡を濁さず」と言いますから、出るときの注意点もしっかり頭の中にいれておきましょう!

    部屋を汚したままにする


    ラブホにはたいてい大きめの浴室があり、必ず使用すると言っても過言ではないですよね。そんなお風呂を使ったあと、浴槽にお湯を溜めっぱなしで出るのはNG。忘れずに抜いておきましょう。

    また、使用済みの避妊具はもちろん、中身を取り出したパッケージをその辺にポイっと捨てておくのもダメ。清掃する人のことを考えてゴミはゴミ箱へ、使い終えたタオルなどの備品もひとまとめにしておきましょう。

    そんな様子に、彼女から「ラブホでもしっかり気遣いできる人なんだな」と思ってもらえるかも?汚したままで出るよりは、よほど心証がよくなります。

    アメニティグッズをお持ち帰りする


    おしゃれなラブホでは、アメニティグッズの充実をウリにしていることがよくあります。一つ一つがパッケージされている場合、基本的にお持ち帰りOKですが、必要のないものまであれもこれもすべて持ち帰るのはやめておきましょう。

    彼女から「普段は使わないものを持って帰るなんてケチくさい」と思われかねません。ましてや、お持ち帰り向けになっていないアメニティグッズまで持ち帰ろうとするなど論外。おそらく彼女は、二度目のラブホデートに応じてくれないでしょう。

    意外と多い!忘れ物をする


    ラブホでは非日常の雰囲気を味わえるためか、意外と多いのが忘れ物。財布やスマートフォンなどの貴重品はもちろん、中には荷物全部を忘れて出てきてしまったという、信じられない話もあります。

    ラブホには車で入り、そのまま出るモーテル型がありますが、車の場合は特に、自分たちだけ乗り込んでしまい、荷物を忘れてしまう可能性が。出る際には忘れ物がないか、しっかりチェックしましょう。

    支払いに手間取る


    ラブホの支払い方法はいくつかあり、ホテルによってさまざまです。普通のホテルのようにフロントで支払うところもあれば、部屋に精算機が置かれていることもあります。

    事前に支払い方法があることを調べたとはいえ、実際にやってみると意外とまごつくことが少なくありません。そのため、彼女が化粧室を使っているときなどに、あらかじめ使い方をチェックし、支払いに手間取らないようにしておきましょう。