好きな女性に避けられる…好き避けと嫌い避けの見分け方や特徴は?

女性から避けられる理由には、好き避け、嫌い避け、ごめん避けと大きくわけて3つのパターンがあります。それぞれの特徴を知って見分けることができれば、女性からどのような気持ちを向けられているのか知ることができますよ。今回はそんな○○避けについて詳しく解説していきます!

  • 好きな女性に避けられてるかも…?

    好きな女性に避けられているという事実は、不安にもなり、この恋は諦めたほうが良いのだろうかというネガティブな考えに繋がってしまうものでしょう。どんな理由があろうとも、好きな女性から避けられるというのは耐え難いことであり、心は落ち込んでしまうもの。

    なぜ避けられてしまうのか、どうすればいいのか…好きな女性に避けられると途方に暮れてしまいますよね。

    もしかして「好き避け」かも!


    実は、避けられる理由の中には「好き避け」と呼ばれるものがあることをご存知でしょうか。文字通り、好きだからこそ避けてしまう行動のことを指します。

    相手のことが好きだから、恥ずかしい、好意がバレたくない…そういった理由から咄嗟に好きな人のことを避けてしまうのです。

    「嫌い避け」の可能性もあるので注意


    好き避けが理由で避けられているのならば、非常に嬉しいことですよね。しかし、好意を伝えられていない以上、好き避けだと決めつけるのはNG。

    中には好き避けではなく、その逆である「嫌い避け」の場合もあるため、女性の気持ちがわかるまでは舞い上がる気持ちを抑えたほうが良いでしょう。

    避けられる場合はよく観察することが大切!


    避けられる時は、好き避けの可能性、嫌い避けの可能性がある。そのどちらかなのかはっきりさせるためには、女性の気持ちを知ることが近道でしょう。かといって、ストレートに「自分のことが好き?」なんて聞くのは自意識過剰で避けたいもの。

    そのため、好き避けか嫌い避けかを見極めるためには、ある程度女性のことを観察することが大切です。好き避けにも嫌い避けにもそれぞれ特徴があるため、特徴を掴んで観察をしていけば、どちらの理由で避けられるのかどうか、ある程度見極めることができるはずですよ。