クンニのコツやテクニックを徹底解説【男性必見】おすすめ体位も紹介

  • クンニのコツやテクニック《上級者編》

    初心者編でクンニの基本をマスターしたら、続いては上級者編に移りましょう。引き続き、女性を虜にするクンニのコツとテクニック・上級者編をご覧ください。

    女性が嫌がらないなら…下着越しに舐める


    クンニの上級テクニックの一つ目が、下着越しという舐め方。つまり、パンティの上から舐めるという方法です。

    女性の多くが、パンティ越しのオナニーを気持ちいいと感じると言われます。その理由は、パンティの布地が指先では感じられない快感を与えてくれるから。そのため、クンニも下着の上からするのが、女性を興奮させるコツです。下着越しに舐めることで焦らし効果が高まり、「直接舐めてほしい…!」という気分にさせられます。

    注意点は、下着が唾液で濡れてしまうこと。女性が気にするようならやめておきましょう。また、明らかに高価だとわかる下着の場合は、やめておいた方がいいかもしれませんね。

    吐息を使ってみる


    クンニをしている途中で吐息を吹きかけるのも、おすすめの上級テクニックです。女性器に向かってハア~と吐息を吹きかけるだけなので、難しいコツは何もありません。

    ただ、あまりにも大きく吐くと驚かせてしまう可能性が。ただでさえ、舐められている途中の吐息にはドキッとします。大きすぎる吐息に、女性はドキッを通り越してびっくりするでしょう。

    温かい吐息がかかるように、あくまでもそっと吐くのがコツ。また、温かい舌で刺激した後に、フッと吹きかけるのもおすすめです。ちょっとひんやりした感覚が、ゾクゾクするような快感をもたらします。

    最大のコツはリズム!緩急をつける


    一本調子のクンニは、女性を慣れさせてしまいます。慣れてくると刺激も感じられなくなり、なかなか気持ちよくなれないでしょう。慣れを回避するコツは、リズムよく緩急をつけた舐め方をすること。

    基本は優しく舐め、ところどころで強く舐めます。舐め方のリズムが急に変わったことに、女性の体は敏感に反応するはず。緩急をつけるメリットは、女性に「いつ強い刺激が来るかわからない」というドキドキを与えられるところにあります。

    リズムよく緩急をつけて舐めたら、次はランダムにといった具合に舐め方のコツを掴んだら、女性の体が勝手に動いてしまうかもしれませんね。

    舐めるだけじゃない!吸ってみる


    興奮してくると、クリトリスはぷっくりと膨らんできます。クリトリスが膨らんできたら、舐めるのに加えて吸ってみましょう。クリトリスを上手に刺激するコツは、舐めると吸うをセットにすること。

    クリトリスだけでなく、小陰唇の内側も吸うとより快感が高まります。小陰唇の内側はクリトリスの包皮につながっているので、特に敏感な性感帯だからです。

    どちらも吸い方のコツは、チュッチュッと優しく吸うこと。赤ちゃんがおっぱいを飲む時をイメージするといいでしょう。