クンニのコツやテクニックを徹底解説【男性必見】おすすめ体位も紹介

  • クンニをされる女性の本音は?

    クンニをされるのが好きな女性もいれば、嫌いな女性もいます。なぜ好き嫌いがわかれるのかは、男性にとってはぜひ知っておきたいところ。そこで、クンニをされる女性の本音をまとめました。女性がどう思っているのかがわかれば、上手にクンニに持ち込むコツがわかるかも?

    フェラを頼むのならクンニもして欲しい!


    「彼はエッチの時にフェラを頼んできます。だったらクンニもして欲しい。アソコを舐めるという点では同じ行為だし、自分はフェラしてほしいけどクンニはしたくないって、自己中すぎる」(20歳/女性/介護職員)

    男性でフェラをされたくないという人は、ほとんどいないのではないでしょうか。フェラが気持ちいいのは、女性を征服している感と奉仕させている感の2つが大きな要因と言われています。

    もし「彼が求めるから仕方なくやってあげてる」という場合、彼女があまり乗り気でない理由は、男性がクンニをしないからかも。機嫌よくフェラをしてもらうには、クンニを先にしてあげるのがコツですね。

    形に自信が無いので恥ずかしい…


    「自分のアソコを見た方が自信が付いていいって言われて鏡で見たんですけど、絵やなんかで見るのとは違う感じ。見たことで逆に自信がなくなっちゃった。だから、じっと見られることになるクンニは恥ずかしくて拒んでしまいます」(23歳/女性/事務職)

    オナニーは女性ホルモンの分泌を盛んにし、女性をきれいにすると言われます。そこで美容の一環として、自分で鏡を見ながらオナニーをする女性も多いのだとか。とはいえ、鏡で見たことで逆に「形がヘン」と思い込んでしまうこともあります。性器の形は千差万別なのですが、自身のなさが恥ずかしさになると、どうしてもクンニを避けてしまいがちです。

    気持ちいいから好き♪


    「手や指でさわられるのもいいけど、舌は温かいし独特の動きをするから、気持ちいい。彼の頭を抱きしめていられる体勢も気に入っています。クンニ大好き♪」(18歳/女性/大学生)

    上手なクンニのコツは、舌の使い方と舐め方にあります。そんなクンニのコツを心得た上手な男性にされれば、ほとんどの女性が気持ちいいと感じるでしょう。気持ちよさが勝ってくれば、恥じらいもどこかへ吹っ飛んでしまいそうですね。

    愛されていると感じられるから嬉しい!


    「クンニは愛してないとできない行為だと思う。普通なら、舐めるなんてイヤと感じてもおかしくない場所だから、そこに彼が顔をうずめて一生懸命になっているのを見ると『愛されてる!』って感じます。それが何よりうれしい」(25歳/女性/派遣社員)

    セックスの際に、クンニは必ずしなければならないというわけではありません。けれど、男性からのクンニに「そこまでしてくれるの?!」と感じる女性は少なくないでしょう。愛がないとできない行為と考えている女性にとっては、クンニをしようとする彼の気持ちが嬉しいのは明らかです。