社会人男性の彼女の作り方!おすすめの出会いの場やLINEテクも

  • 彼女ができた社会人男性の出会いエピソード

    社会人になっても出会いの場は、いくつもありますが、そんな中で彼女ができた男性のエピソードについてここからは見ていきたいと思います。

    彼女ができないとあきらめずに、社会人でも彼女はできる事を再確認しましょう。

    マッチングアプリで彼女ができた


    「友達が、マッチングアプリで彼女ができたって話してきて、半信半疑で始めてみたんです。そしたら、すごくタイプな女性とマッチングできて、自分も彼女を作ることができました。」(23歳/男性/営業)

    「社会人になってから本当に出会いが無くて、藁にも縋る思いでマッチングアプリをダウンロードしたんです。一か月くらい粘ってたら、好みの彼女ができて本当に嬉しかったのを覚えてます。」(28歳/男性/公務員)

    社会人で出会いが無いと、マッチングアプリを始める人は多いようです。また、実際に彼女ができる人が多いのも事実のようですね。

    趣味のワインを通じて出会いがあった


    「ワインが好きで、行きつけのバルがあって。そこで飲んでいる時に、たまたま隣になった女性と意気投合したんです。そこから会話を重ねるうちに、その女性が僕の彼女になりました。」(27歳/男性/コンサルタント)

    「社会人になってからワインにはまって、ワインのブログを書いてたんです。それをきっかけにある女性と出会えて、お付き合いする事ができました。」(30歳/男性/営業)

    このように、趣味が出会いのきっかけに繋がるケースもありますよね。共通する趣味がある事から、恋愛にも発展しやすいようです。

    久しぶりに会った学生時代の友達が彼女になった


    「社会人になってから、高校時代の友達と飲むことがあって、そこで当時仲の良かった女性と再会しました。昔のことを話しているうちに、彼女を好きな気持ちが芽生えてきて。思い切って告白したらOKしてくれて付き合う事ができたんです。」(22歳/男性/デザイナー)

    「よく学生時代の友達と飲みに行くんですが、その時に自分が“社会人になってから出会いが無い”って愚痴ったことがあったんですよ。その時に、一人の友達が“じゃあ私と付き合う?“って言ってくれて。そこからその友達は自分の彼女になりました。」(26歳/男性/飲食)

    学生時代の友達と社会人になってから付き合うケースも多くあります。もともと、仲がいい友達だったら、彼女になっても楽しそうですよね。

    たまたま足を運んだイベントで出会いがあった


    「友達が運営するライブイベントに行ったことがあるんです。その時、たまたま来ていた女性と話す機会ができて。そのまま自然な流れで付き合うようになりました。社会人になってから彼女ができるなんて思っても無かったんで、友達には感謝しています。」(25歳/男性/公務員)

    「なんとなく暇だったから、陶芸作家が作品を出品するイベントに行きました。ある作家さんの作品が非常に素敵で一目惚れしてしまって、その作家さんとも仲良くなれて。今ではその人が自分の彼女です。」(28歳/男性/デザイナー)

    このように、社会人になって出会いが無いと思っていても、イベントなど足を運んだ先に出会いがある事もあります。