社会人男性の彼女の作り方!おすすめの出会いの場やLINEテクも

  • 社会人男性の彼女の作り方

    社会人で彼女を作るためにも、ここからは彼女のつくり方について見ていきます。

    数少ないチャンスを逃さないためにも、彼女を作るポイントはしっかり押さえていきましょう。

    出会いの場に足を運ぶ


    まずは自ら出会いの場に足を運ぶことが重要です。彼女が欲しくても、行動しなかったらいつになっても作る事はできません。

    なので、自分に合った出会いの場に行くようにしましょう。その際に不安な場合は、会社の同僚や友達と足を運ぶのも一つの手です。また、どうしても女性と面と向かって話すことができない男性は、SNSやアプリを活用してみて下さい。

    会社以外の場所に行く癖をつける


    彼女を作るためには、まず会社と家の往復を辞めるところからです。社内恋愛が実現しないとわかったのなら、会社以外に足を運ぶ癖を付けましょう。

    例えば、仕事終わりに居酒屋に行くのも一つの手です。行きつけのお店を作れば、そこでの出会いがあるかもしれません。

    他にも、気になる店員さんがいるお店の常連になるなど、同じ場所に何度も足を運ぶのも出会いに繋がるきっかけになるのです。

    気になる女性と連絡先を交換する


    出会いの場に足を運んだ際に、気になる子が居たら連絡先を交換しましょう。もし、ここで交換しなかったら、お互いの関係が発展する事は無いので要注意です。

    連絡先の交換の仕方はいたって簡単で、女性に「良かったら連絡先好感しない?」と聞くだけでOK。そこで女性が連絡先を交換してくれたら、脈ありと思っていいでしょう。

    この際に注意して欲しいのが、女性から連絡交換の申し出を待たないことです。本当に気になると思った女性は、自分からリードする癖をつけるようにしましょう。そうすることで、女性もその男らしい姿に好感を持つようになります。

    デートに誘う事を躊躇しない


    仲良くなれた女性をデートに誘う時は堅苦しく考えずに、気軽に誘ってみましょう。あまりにも、考えすぎてしまうと彼女が欲しい様子が前のめりになってしまうので注意が必要です。

    そうならないためにも、デートに誘う時は話の流れで「じゃあ今度一緒に行こうよ」と誘ってみて下さい。このように、気軽に誘う事で女性も「じゃあ行ってみようかな」と言う気持ちになります。

    あくまで、彼女を作るのは最終目標なので、まずは気が合いそうな女性と出会ったらデートするところから始めてみましょう。