彼女の結婚したいサイン気付いてる?みんなが結婚を決めた理由を公開

  • 彼女との結婚を決意した理由は?

    彼女と結婚したいと思う瞬間とは、どんな時なのでしょうか?既婚男性がパートナーとの結婚を決意した理由を集めました。

    人生の分岐点は、案外身近なところに潜んでいるかもしれません。彼女と結婚したいけど迷っているという人は、こんな場面に遭遇したら結婚を強く意識してみてはいかがでしょうか。

    結婚したい理由①彼女といると気持ちが安らぐ


    仕事でクタクタになった後でも、彼女の顔を見るとフッと気持ちが安らぐなんてことはありませんか?いつも彼女に励まされたり、癒されたりしていると感じるのは、結婚を決意する上では大切な理由のひとつです。

    結婚後は毎日顔を合わせるので、一緒にいて気を遣いすぎてしまったり、疲れてしまう相手では気持ちが長く続きません。

    一緒にいて気持ちが安らぎ、安心できる相手だと気付いた時、この先も彼女を守っていきたいと考えるようになるはず。それは結婚を決意するのに有効なサインです。

    結婚したい理由②将来のイメージが湧く


    結婚したら、ずっと一緒に生活をしていくことになります。付き合っている彼女と、10年後、20年後もずっと一緒にいるということがイメージできるでしょうか?

    街中で子供連れの家族を見かけた時、自分たちに照らし合わせてイメージしてみましょう。「将来、子供は何人くらい欲しい?」などと自然に会話ができれば、具体的なイメージも湧いてくるはずです。

    一緒に子供を育て、年を重ねていく将来が想像できれば、結婚したい気持ちが固まってくるのではないでしょうか。

    結婚したい理由③金銭感覚がしっかりしている


    恋人同士の時は、愛があればそれでいいなんて思うことがあるかもしれません。しかし、結婚したら共に生活することを考えなくてはなりません。生活する上で最も重要なものは、お金です。

    もちろん、愛情があるという大前提の上での話にはなりますが、金銭感覚がしっかりしているかどうかは結婚する上でとても大切なことになります。

    例えば、彼女が趣味などに散財しすぎて借金が無いか、きちんと身の丈に合った生活をしているかという点はチェックした方が良いでしょう。

    彼女がきちんと仕事をしていて、貯金もしっかりしていると分かった場合、結婚後も経済的に乗り越えていけそうだと安心して、結婚を決意することにも繋がるはずです。

    結婚したい理由④体調を気遣ってくれる


    風邪を引いた時や体調が悪い時、彼女が優しく看病してくれると嬉しいですよね。特に一人暮らしで寝込んでしまった時など、心細い時に助けてくれる相手はとてもありがたい存在です。

    病める時も、健やかなる時も、共に歩んでいくのが結婚というもの。体調が悪い時に気遣ってくれる相手には特に愛情を感じやすく、結婚を決意するきっかけになります。

    また、普段から栄養バランスの良い食事を作ってくれるという点も、結婚を意識するポイントとしては高いでしょう。健康管理をサポートしてくれるパートナーというのは、長い人生において頼もしい存在です。