LINEスタンプで返信する女性は脈なし?女性心理と逆転方法を解説

  • スタンプ以外でわかる脈あり女性のLINE

    最後に紹介するのは、スタンプ以外から分かる女性の脈ありサインです。先ほど紹介した脈ありスタンプと同時に見られるようなら、かなり高い確率で脈ありと言えるでしょう!

    挨拶のLINEを送ってくる


    おはようやおやすみといったLINEを送ってくるなら、脈ありの可能性が高いといえるでしょう。普通、LINEでわざわざ挨拶なんてしませんよね。それをしてくれるということは、できるだけ一緒に時間を過ごしたいというサインです。

    特におはようは脈ありの可能性大。おやすみの場合は夜LINEをしていたら自然に出てくるかもしれませんが、朝送ってくるのは挨拶自体が目的のようなものです。朝起きたらすぐにこちらのことを思い浮かべているサインともいえますね。

    気遣いの言葉をくれる


    たとえば、「おつかれさま」「残業大変だったでしょ?」といった言葉ですね。こういう気遣いの言葉をくれるようなら脈ありといえます。好きでもない人のことをわざわざ心配したりしないからです。

    もちろん、直接会っているのなら、好きじゃなくてもマナーとしてそういう言葉をかけるかもしれません。しかし、LINEでわざわざそういう言葉をくれるのは、「特別あなたを心配している」というサインといえるでしょう。

    会話が終わりそうでも返事が続く


    もし脈がないのなら、会話が終わりそうなタイミングで切るはずです。しかし、そういうタイミングでも返事をして会話を続けようとしてくれるのなら、それは脈ありといえるでしょう。少しでも長く喋っていたいという気持ちの表れですね。

    共感の言葉が多い


    「あ、私も!」「めっちゃ分かる!」といった共感の言葉が多いのも脈ありLINEの特徴です。これは実際に共感しているというより、共感を示すことで相手によく思われたいという心理が潜んでいます。

    実際、共感してもらえたら嬉しいですよね。その嬉しい気持ちこそが、女性の狙いなのかもしれません。

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)