LINEスタンプで返信する女性は脈なし?女性心理と逆転方法を解説

  • LINEがスタンプだけの脈なし女性の逆転方法

    好きな女性にLINEを送っても、反応は脈なしっぽいものばかり…こんな状態、なんとか打開したいですよね。ということで、次は脈なしからの逆転方法をご紹介します。

    長文LINEをやめて短文で回数を重ねる


    気持ちが強いと、つい長文を送ってしまうものです。しかし、こちらに興味がない女性からすると、長文なんて読むのも面倒。ましてや、その長文に見合う返事を考えるのなんて苦痛でしかないでしょう。

    そこで、できるだけ短い文章のLINEを送るように心がけましょう。これなら返事をするのがそこまで億劫にはならないはずです。こうして短い会話を続けることで心を開いてもらえたら、多少はまともに応じてもらえるようになるかもしれません。

    相手の女性が興味のある話題をする


    相手の興味が分からないからといって、自分の話ばかりしていませんか?これでは相手の女性が興味を持ってくれないのも当然ですよね。

    そのため、できるだけ相手の女性が興味を持っている話題を持ち出しましょう。事前に知っているのが一番ですが、知らなければSNSをチェックしたり、本人に直接聞いたりしてみましょう。それでも知ることができなければ、相手の女性は自分の興味があることさえ教えたくないということですから、逆転はかなり厳しいかもしれません。

    相手の長所を褒める


    相手が女性であれ男性であれ、喜んでもらいたいのなら褒めるのが有効です。ただし、あまり適当な褒め言葉だと、お世辞だと思われてしまうでしょう。

    そのため、ちゃんと相手の長所を褒めることです。相手が頑張っていること、好きなことなどを褒められればベストですね。

    それが分からない場合は、相手をよく観察したうえで褒めることです。具体的にその女性のどんなところを良いと思ったのか、伝えることで「私のいいところを理解してくれてるんだ」と思ってもらえる可能性があります。

    LINEのペースや言葉遣いを女性に合わせる


    ミラーリング効果といって、相手と似たような振る舞いをすることで好感を抱いてもらいやすくなるという心理学的な効果があります。結構有名なので、知っている人は多いかもしれませんね。

    これはLINEでも活用できます。口調やスタンプの使い方、返事を送るタイミングなどを相手に合わせるのです。あまり露骨に合わせすぎると胡散臭い感じがしますが、ちょっとずつ寄せていけば自然と親しみを持ってもらえるでしょう。

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)