LINEスタンプで返信する女性は脈なし?女性心理と逆転方法を解説

  • LINEスタンプばかりの女性は脈なしって本当?

    ここまではLINEでスタンプだけの返事をくれる女性の心理を紹介しました。次は、その心理を「脈あり・脈なし」という観点から深く掘り下げていきましょう!

    スタンプだけの返信は脈なしの可能性が高い


    女性がLINEスタンプだけの返信をくれる場合、その女性は脈なしの可能性が高いです。特に意図はないというケースはありますが、「好きだからスタンプだけの返信をする」ということは基本的にはないと考えましょう。

    ある程度親しくなっているのなら、ちょっとした駆け引きのつもりということもあるでしょう。しかし、あまり慣れていない女性からそういう返事がきたら、拒絶だと考えておいたほうが傷つかずに済むかもしれません。

    返信がスタンプばかりなのは興味がないせい?


    「興味がないのなら最初から既読スルーすればよいのでは?」と考えてしまう男性は多いはず。しかし女性としては、はっきりとLINEで既読スルーするのはちょっと抵抗があるもの。実際、「相手から話しかけてくれているのに、強くNOを突き付けるのはためらってしまう…」という女性も多いです。

    そのため、できるだけ棘のない拒絶方法として、スタンプだけの返事を送るのです。女性からスタンプだけの返事が来たら、こちらに興味を持っていない可能性は高いといえるでしょう。

    スタンプの使い方によっては脈ありの場合も


    ここまでは脈なしの可能性が高いことを解説してきましたが、脈ありの場合もなくはないです。では、どういうときに脈ありと判断できるのでしょうか?

    たとえば、元からLINEに入っていないスタンプを送ってくれた時は、脈ありの可能性もあります。というのも、自分で選んだスタンプを送るというのは一種の自己表現だからです。

    相手が興味ない人や嫌いな人だったら、そんな風に自分の好みをさらけ出したりしませんよね。個性的なスタンプを送ってくれたらこちらに対してある程度心を開いている証拠と言えます。

    ハートが入ったスタンプなら脈ありかも


    もう一つ注意したいのが、LINEスタンプにハートが入っているかどうか。男性は基本的に使わないでしょうが、女性は好意を示すために使うことがあります。ハートを使ったからといって必ずしも相手を好きだとは限りませんが、少なくとも嫌いではないといえるでしょう。

    要するに、元からLINEに入っているものや無味乾燥なものなど、そっけないスタンプであれば脈なし、そうでなければ脈ありかもしれないということです。どんなスタンプを使ってきているかによって、相手の気持ちをうまく察したいところですね。

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)