LINEスタンプで返信する女性は脈なし?女性心理と逆転方法を解説

「好きな女性から来たLINEの返事がスタンプだけだった…」これでは脈なしなんじゃないかと思いますよね。しかし、女性の心理はそう単純じゃないかもしれませんよ。そこでこの記事では、LINEの返事にスタンプを使う女性の心理と、脈なしの際の逆転方法をご紹介します!

  • 返信がLINEスタンプだけの女性は脈なしなの?

    気になる女性から来るLINEの返事がスタンプばかり…そんなそっけない対応しかしてくれないと、脈なしなんじゃないかと思いますよね。

    しかし、実はそうとも限りません。LINEでスタンプだけの返信をする女性の心理は人によってさまざまなのです。

    LINEスタンプばかり使う理由は女性によって違う


    LINEスタンプは手軽ですよね。そのため、とりあえず面倒くさい返事はLINEスタンプでする人という人も多いでしょう。そのような理由から、「LINEスタンプだけの返信=脈なし」と考える人は多いようです。

    しかし、手軽だから使っているとは限りません。もしかしたら、スタンプで何か伝えたいことがあるのかも?LINEでスタンプだけの返事が来るからといって、脈なしとは限らないのです。

    ただ、脈なしの可能性が高いのもまた事実。要するに、早とちりすることなく、相手の気持ちをよく見極めることが大事ということですね。

    脈ありと脈なしを見分けることはできる


    「じゃあ結局脈はあるの?ないの?」と気になりますよね。実は、いろんなヒントをかき集めれば、相手の女性の脈なし・脈ありを見分けることができます。

    相手の心理を知ることができるなら、ぜひとも知りたいところですよね。ということで、脈の有無を踏まえてLINEでスタンプだけの返事をしてくる女性の心理に迫りましょう。
  • LINEスタンプばかり使う女性の心理

    ではまず、LINEでスタンプの返事ばかりしてくる女性の心理に迫りましょう。思いもよらない心理が隠れているかもしれませんよ。

    文章を考えるのが面倒


    これは男性も同じように感じる人が多いのではないでしょうか。文章を考えるのが面倒くさいと、パパっと使えるスタンプに頼りがちです。

    脈アリかナシかでいえば、ナシ寄りかもしれません。ただ、別に嫌いでなくても面倒なときはスタンプで済ませるかもしれませんよね。たとえば仕事で忙しければ、いつもなら丁寧に返事を考えたいところでも、スタンプで済ませるはずです。何も反応しなければ既読スルーになってしまいますからね。

    そのため、脈アリの可能性は低いとはいえ、そうとも言い切れないのがこの「面倒くさいから」というパターンです。何回か返事をもらわなければ、女性の心理を知るのは難しいでしょう。

    可愛いスタンプで可愛い自分を演出したい


    男性には思いもよらない理由がこれです。女性はLINEスタンプで可愛い雰囲気を出したいと考えることがあります。

    絵文字を多用するのも同じ心理です。やっぱり文字だけの返事よりも、ちょっと華やかになりますよね。相手の姿が見えないLINEのやり取りでも、女性はできるだけ自分を可愛く思ってもらいたいと思うものです。

    この理由でスタンプだけの返事をくれる場合、その女性は脈なしとは言えません。むしろあなたのことが気になっているからLINEスタンプを使うのかも。ただ、相手がだれであってもできるだけ可愛いとは思われたいはずですから、あまり脈がない場合もあります。

    スタンプだけの返信で良さそうな内容だった


    「明日の〇〇時に△△で待ち合わせね!」といったLINEを送って、その返事がスタンプだけだった場合は、あまり心配はいらないでしょう。どっちみち、文章で返事をしてもほんの一言程度になるため、スタンプだけの返事で良いと判断したわけです。

    「了解」とか「OK」と打つ代わりのようなものですね。特に相手のことを好きだとか嫌いだとかいう感情は入り込んでいないので、脈ありとも脈なしとも言えません。

    会話を終わらせたい


    あなたが話を続けている、あるいは質問しているのに対してスタンプだけの返事しかくれない場合は、脈なしといえます。スタンプだけを送って、「もう会話を終わらせたい」ということをほのめかしているのです。

    「スルーをするのは申し訳ないから一応スタンプだけ送っておこう」という状態ですね。一度ならまだしも、二度そういう返事が来たら拒絶されている可能性が高いです。脈なしと考えて諦めたほうが良いかもしれません。