カリ高は気持ちいい?男女のホンネとカリ高になる方法を一挙解説!

男性の名器のひとつ「カリ高」。アソコが大きく見えるなどのメリットがありますが、果たして女性は気持ちいいのでしょうか?この記事では、カリ高について、男女のホンネを大暴露!アソコに自信がない男性は必見の、カリ高になれちゃう方法もご紹介します。

  • 「カリ高」ってどういう意味?

    ペニスは男性の象徴。立派なイチモツを持った人は、男性同士の間でも一目置かれる存在だったりしませんか?

    人それぞれにペニスの大きさや形は違うものですが、「カリ高」と呼ばれるペニスがあるのはご存じでしょうか。

    今回は男性の名器のひとつとも言われる「カリ高」について、詳しくご紹介していきます。

    カリの部分が高いこと


    カリ高とは、ペニスの「カリ」と呼ばれる部分が高いことを意味しています。カリというのは、ペニスの先端の「亀頭」と、棒状の「竿」の段差の部分。つまり、亀頭が大きくて竿との段差が大きいペニスが、カリ高です。

    立派なペニスというと、極太のものや長さのあるものをイメージしがちですが、さほど太さや長さが無くても、カリ高であればアクセントとなり、迫力が出ます。

    カリ高の基準って?


    カリ高の基準とは、具体的にどれくらいの大きさからあてはまるのでしょうか?

    一般的なペニスはカリが2~3mm程度と言われていますが、5mm以上あればカリ高だと言っても良いでしょう。ハッキリとした基準があるわけではありませんが、自信をもってカリ高だと自称するならば、7mm以上は欲しいところです。

    ネットのアンケートによると、自分がカリ高だと思っている男性はおよそ2割程度なので、貴重な名器だと言えるのではないでしょうか。

注目の記事(男性)

注目の記事(女性)